お知らせ

大型路線バス用アリソン製ATの累計搭載台数が10,000台に達成

お知らせ
東京2019年11月1日発表-中型・大型商用車向けオートマチックトランスミッションの世界最大手メーカー、アリソントランスミッションの日本法人であるアリソンジャパン株式会社(代表取締役社長:アシュウィン・ゴパラスウォーミー)は、大型路線バス用のオートマチックトランスミッションTモデルの累計搭載台数が10,000台に達成したと発表しました。
Tモデルは、2000年8月に三菱ふそうの大型路線バス「エアロスター」ディーゼルエンジン車に初めて設定され、翌年CNG 車にも搭載されました。また、2005年にはいすゞ自動車のエルガや日野自動車ブルーリボンにも搭載され、スムーズな発進や加速性が全国のバスドライバーから高く評価されています。2010年には三菱ふそうがエアロスターにATを標準装備することによって、昨今問題となっているドライバー不足を解消するためにもAT車を採用するバス事業者が増え続け、近年の登録台数ベースで、ATは国内の大型路線バスの約4分の3に採用されています。
10000台目のTモデルが8月23日にアスカテクノス株式会社から三菱ふそうトラック・バス株式会社に出荷されました。
 





飛鳥車両特装グループ 最新NEWS一覧

  • すべて
  • グループ総合
  • 飛鳥車体
  • 飛鳥特装
  • アスカテクノス
  • 日創工業
飛鳥特装

撮影協力番組放送のお知らせ

弊社 起震車による撮影協力した番組放送のお知らせです。「こんな時、どうしたらい...

飛鳥特装

起震車 製品動画をリニューアルいたしました。

グループ総合

飛鳥車両特装グループに新入社員が入社しました。

新型コロナウイルスの感染防止に世界が対応を迫られ、各種対応を講じている中で、...

アスカテクノス

アスカテクノス新横浜出張所を開設しました。

当社は、神奈川県でのサービス体制強化のため、2020年4月より、グループ会社である...

グループ総合

相模原市立湘南小学校の児童の皆さんが工場見学に来社されました。

昨年同様、今年も相模原市立湘南小学校の児童の皆さん4名が工場見学に来社されまし...

飛鳥特装

2020ふゆトピア・フェアinとまこまい ご来場のお礼

2020年1月23日(木)~24日(金)北海道苫小牧市にて開催されました「2020ふゆトピ...

飛鳥特装

2020ふゆトピア・フェアinとまこまい 出展のご案内

この度、飛鳥特装株式会社は、『2020ふゆトピア・フェアinとまこまい』に除雪機械...

アスカテクノス

大型路線バス用アリソン製ATの累計搭載台数が10,000台を達成。

東京2019年11月1日発表-中型・大型商用車向けオートマチックトランスミッションの...