お知らせ

当社が製造した地震体験車が、ODAプロジェクトによりペルーの防災教育で活躍しています。

お知らせ
一般社団法人日本国際協力システム(通称:JICS)が行うODAプロジェクト「中小企業ノン・プロジェクト無償資金協力」は、
日本政府から開発途上国政府に対する資金供与(援助)です。
日本と同様地震の多いペルーに対して、地震体験車により子どもたちが地震の疑似体験をすることが、防災意識の啓発に非常に役立つと評価され、
当社が製造した地震体験車がプロジェクトに採用されました。

  JICSホームページのプロジェクト紹介記事では、引渡式典の模様も見ることができます。

  http://www.jics.or.jp/jigyou/musho/nonpro/pe_201805.html

飛鳥車両特装グループ 最新NEWS一覧

  • すべて
  • グループ総合
  • 飛鳥車体
  • 飛鳥特装
  • アスカテクノス
  • 日創工業
飛鳥特装

起震車 製品動画をリニューアルいたしました。

グループ総合

飛鳥車両特装グループに新入社員が入社しました。

新型コロナウイルスの感染防止に世界が対応を迫られ、各種対応を講じている中で、...

アスカテクノス

アスカテクノス新横浜出張所を開設しました。

当社は、神奈川県でのサービス体制強化のため、2020年4月より、グループ会社である...

グループ総合

相模原市立湘南小学校の児童の皆さんが工場見学に来社されました。

昨年同様、今年も相模原市立湘南小学校の児童の皆さん4名が工場見学に来社されまし...

飛鳥特装

2020ふゆトピア・フェアinとまこまい ご来場のお礼

2020年1月23日(木)~24日(金)北海道苫小牧市にて開催されました「2020ふゆトピ...

飛鳥特装

2020ふゆトピア・フェアinとまこまい 出展のご案内

この度、飛鳥特装株式会社は、『2020ふゆトピア・フェアinとまこまい』に除雪機械...

アスカテクノス

大型路線バス用アリソン製ATの累計搭載台数が10,000台を達成。

東京2019年11月1日発表-中型・大型商用車向けオートマチックトランスミッションの...

飛鳥車体

飛鳥車体株式会社 新型ハイルーフ「AL-Z」のご紹介